花粉症(アレルギー)

時期:冬から春 スギ・ヒノキなど

   夏から秋 イネ科・キク科(ブタクサ)など

 

◇花粉症の症状

   ☆鼻の症状

    ・ くしゃみ、鼻水、鼻づまり

   ○目の症状

    ・ 目の充血やかゆみ、涙が出る

   △のどの症状

    ・ のどの痛み、咳や痰

   ▲その他の症状

    ・ 頭痛、微熱、体のだるさ、眠気

 などがあります。

 

 花粉症の症状には、鼻水、のどの痛み、頭痛、熱症状など風邪によく似た症状があります。

 

 

○花粉症の鍼灸治療

花粉症の症状を改善のために、

局所(花粉症)の治療としては頭部や顔面部のツボを使用します。

また全身の治療を同時に行います(五臓六腑や気血水の流れを調整する治療です。)

全身治療を行うことで、、体全体の体質改善、免疫機能の向上を行い、花粉症の症状改善を目指します。

 

 

○花粉症対策 
 花粉アレルギーの予防のポイントは、花粉への接触を避けることにあります。
☆日常生活の注意点として

 ・外出時には、マスク、帽子、めがねカバーやゴーグルなどを着用。
 ・花粉が付着しにくい服を着る(ウィンドブレーカのような素材)

 ・帰宅時には衣服の花粉を払ってから家に入る。

 ・帰宅後は、洗顔やうがいをしたり、鼻をかむ。

 ・風の強い日の外出を避ける。
 ・外で干した布団や洗濯物は取り込む前によく払ってとりこむ。
 ・窓をしっかり閉める
 ・室内の清掃など

 花粉が目や鼻など体に取り込まないようにすることが大切です。


 

花粉症の症状チェック・本日の飛散予報・原因植物の飛散カレンダーなど

○花粉症に効果のあるツボ